台湾の街の中で見かける変な日本語

台湾では店舗の看板などに、よく日本語を見かけます。日本語を使ってくれることに我々は誇りに思います。台湾人によると、「かっこいいから」、「おしゃれだから」、「日本の商品の品質はとてもいいので、そのイメージをもたらしたい」などの理由です。

書かれている日本語は正しい表現もありますが、しかし、私の印象からして7割位間違った表現を使っています。まあ、愛嬌があるので私は気にしていません。いつものことだなぁと見過ごしています。

それでは、次の大まかな分類で写真を載せておきます。
1.日本語の単語が使われているもの
2.変な日本語が使われているもの

『1.日本語の単語が使われているもの』

(1)

(2)


『 2.変な日本語が使われているもの 』
(1)


(2)


(3)

(4)

(5)